Main | January 2004 »

2003.12.31

Nana Hotel

前に書いたプリンスホテルからスクンビット通りに向けてソイ3を真っ直ぐ下る。BTSを上に見て大通りを渡ると、そこはソイ4(別名ソイナナ)夜遊び組には有名な場所だ。名前?ナナプラザです。
3階建てのナナプラザにはたくさんのゴーゴーバーがひしめき合っている。その向かえにあるのがナナホテル。ランクは...
1泊朝食付き税込みで1200B弱だから辛うじて中級クラスかな??立地に優れJFもかからないためその手の人達には人気がある。僕も以前はよく泊まった。でも今はIDチェックがあるみたいね。少し驚いたけど、初心者にはその方が良いかも...
当時は夜遊びして、翌朝起きるのは必ず11時過ぎだった。朝食の時間はとっくに終了。カーテンを開けるとソイ3の渋滞が見える。眩しさに後ろのベットで誰かが寝返りをうつ。ゴメンネ...
nanahotel.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイの食事

タイ人は毎日トムヤムクンを食べている?そんな訳ない。僕も数え切れないほどタイでタイ飯を食べたけどトムヤムは確か2回だけだったかな...
あっ、トムヤムクンは世界3大スープのひとつです。正式には「トム・ヤム・クン」最後のクンは海老のことで、海老のトムヤムスープって感じでしょうか。知ってますよね。
僕はやっぱり日本人。ご飯とおかずの組み合わせが一番合っている。それとビールも!
それから、人によってはタイ料理に欠かせないパクチー(香草)がダメだという人も多い。はじめは僕もそうだった。でも慣れてしまうものです。恋の力(?)ってすごい...
foods.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2003.12.30

Soi Cowboy

バンコクには楽しく遊べる場所がたくさんある。スクンビットのSoi21(アソーク)とSoi23に挟まれた短い通り「ソイ・カーボーイ」もそのひとつだ。どんなとこ?GoGo-Barです!何それ?舞台で踊る女の子を見ながら酒を飲む場所...
バーは十数店あるけど、どこのサイトを見てもロングガンが一番人気のようだ。でも、僕はここでイイ思いをしたことがないんだよね。どちらかと言えばバッカラの方が相性はイイかな。まあ、人によって好みは違うから...
Bacara.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

便利な乗り物

激しい渋滞で有名なバンコク。歩いて20分の距離をタクシー使って1時間かかることもある。馬鹿げてる??でも決して歩かない。暑いし、疲れるし...
そんなとき僕はBTSを使う。料金は高いけど時間節約とあの無駄とも思える過剰冷房サービスは一度使ったら止められない。
駅には売店もあるし、ホームには大型の液晶TVが設置され待ち時間を退屈させない。たった5分だけどね。
僕が一番利用するのは夕時のシーロムエリアとスクンビットエリアの移動だ。この時間は見た目に道路が空いていても絶対にBTSを使うことにしている。今日は大丈夫だろう...そう思って何度裏切られたことか。待ち合わせの時間に遅れると怖いんだよね。こちらの娘たちは...
bts.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GSM携帯電話

今年になってボーダフォンなどが海外でも使える携帯を続々と売り始めた。
数年前「どうして君の電話は日本以外じゃ使えないの?」友達になった欧州人に不思議な顔をされた。僕の携帯は天下のドコモなんだけど...確かに使えない。
なんでも世界ではGSM携帯が基本らしい...。僕はそれを買った。1台目はドイツのシーメンス、2台目は日本のパナソニック,そして現在はノキアの6610を使っている。
パナも良かったけどタイではやっぱりノキアが一番人気かな??
DTAC.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

プリンス

ここ数年はバンコクで泊まる宿はいつも決まっている。Soi-BBCにあるサービスアパートメントだ。
以前は1000B以下のホテルを到着してから適当に選んでいたけど、その中でもよく利用したのがペッブリーとスクンビット・Soi3の交差点近くにある「プリンス」だった。
プリンスは当時1泊660B(BF・JFなし)で、ハイシーズンに飛び込みで行っても泊まれなかったことは一度も無い。セブンイレブンも近くに2店ある。夜、窓から見えるのは景色は渋滞の高速道路とMPの明るく妖しいネオン...
なんのネオン?MP...ちなみに裏はあの「プラザ」です。それから、プリンスには一応プールもあった。僕は両方とも入ったこと無いけどね...
princehotel.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.29

チョンノンシー

BTSシーロム線にチョンノンシーと言う駅がある。ここから眺めるバンコクの街は凄く素敵だ。
Citi-Bankに用があるときは必ずBTSを使ってここまで来る。帰りはバスだけどね...
レールを滑る近代的な車両、全面がガラス張りで光輝く高層ビル。
ある時、友達の女の子と映画を見た。「Fake」と言ったかな。
主人公のカメラマン青年のお気に入りの場所もここだった。(何か自分の秘密の領域を侵されたような嫌な気分…)
僕は必ずその風景を見てから駅を降りる。そして、セブンイレブン前の屋台でおやつを買い、サートーン運河に向けて歩き出す...
chongnonsi.jpg

| | Comments (30) | TrackBack (0)

ノンカーイのカフェ

たまにはバンコクを離れて田舎に行こうか...
ここは国境の町ノンカーイ(Nong-Khai)にあるカフェ「Danish-Baker」だ。
国境を流れるのはメコン川、対岸はラオスのビエンチャンになる。
大河のようにゆっくりと流れる時間。昼間からビールを飲みのんびり過ごす。
Danish-BakerにはWebカメラがある。
そんな生活をする白人たちが今日もカメラに映っているだろう。
あの時は自分もそうだった...
danishbaker.jpg

| | Comments (22) | TrackBack (0)

テスト投稿

発展を続ける喧噪の大都会(バンコク)と
昔ながらの生活がある豊かな農村
のんびりと歩く象や水牛と一緒に
サバーイ(いい気分)でサヌック(楽しい)な旅をしよう

地球の歩き方:タイ編

| | TrackBack (0)

Main | January 2004 »