« February 2004 | Main | April 2004 »

2004.03.31

タイ語を使ってみる

up to you(貴方しだい)...女の子にお金のことを聞いたとき、こんな返事が返ってきたこはありませんか。いったい幾ら払えばいいのだろう??これって、すごく頭を悩ませる言葉なんですよね。
でも中にはまったく深く考えないで「この子は俺に気がある。だからお金はいらないんだ...」って解釈する奴もいる。誰かが言ってたけど、その手の女性からこれを言われた場合の意味は「それくらい解るでしょ?」と訳す方が正しいらしい。僕もそう思う...

例文:バービアで飲んでいて女の子に何気なく誘われた場合
レオテー・クン(君しだいだよ)...普段は女の子に言われる言葉を逆に使います。飛び付きたいのを我慢し、如何にもこちら側に主導権があるようにね...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.29

バンコクの夕日

「今どこ?」アヌサワリーで待つ彼女から何度も電話がある。まだ時間前なのにタイ娘っていうのは全く自分勝手だなぁ...まあ、この国の場合は時間前に来たことを評価した方が良いってことだけどね...
彼女の希望でバイヨーク・スカイのディナーブッフェに出かけた。パトナームの喧騒をかき分けホテルへ入り、エレベーターで一気に展望台まで上がる。目の前に広がるバンコクの景色。そして、時を計ったようなサンセットタイム...スワイ・ディー!友達に電話を掛けまくる彼女の姿はまるで子供のようだ。
肝心なディナーは、予算が飲み物込みで一人500Bってとこでしょうか。味は??だけど種類は多いです。ちなみに彼女は50B分も食べてません。食事はともかく、美しいバンコクの夜景を見ただけで十分に満足したんでしょうね...
B-Sky.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.03.25

お気に入りのビール

僕がバービアやGOGOでまず始めに飲むのはやっぱりビールだ。ハイネッケン?カールスバーグ?違います。クロスターです。細身で涼しげなグリーンボトルも気に入ってますが、なんと言っても口元の銀紙と剥がし易いラベルが最高ですね。
差し出されたクロスターのラベルを剥ぎコースターの代わりにする。そして、瓶口の銀紙をゆっくり取り除いていく...単なる暇人だね。それから、タイのビールと言えばビアシン(シンハ)ですが僕はビアチャーンの方が好き。飲み口がクロスターに似ているからかな??
アジアの旅ではジュースに入った氷を避ける観光客もいますが、タイではビールにも氷を入れるのを知っていますか?僕はあれに慣れてしまったので日本でもつい同じことを無意識のうちにやってしまいます。ああ、早く本場の氷入りビールが飲みたいな...
beerLao.jpg
メコンの夕日とビアラオ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.03.24

タイ語を使ってみる

初めての土地でバスや汽車に乗るのは勇気がいる。でも、それが長距離の場合は「単なる乗り間違い」では済まない。まあ、一番簡単なのは関係者にチケットを見せることだけど、田舎ではそれ自体が無いのでやはり頑張って喋るしかないですね。

例文:エカマイでパタヤ行きのバスが分からないとき
ロットメー・カンナイ・パイ・パタヤー?(パタヤに行くバスはどれですか?)
長距離バスは結構長い時間ターミナルに停まっています。そこで、運転手に何時に出るか聞いてみましょう。オーク・キー・モーン?(出発は何時ですか?)逆に到着時間を聞くには、トゥン・パタヤー・キー・モーン?(パタヤには何時に着きますか?)となります。それでは良い旅を...チョーク・ディー・ナ!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2004.03.22

NAG>BKK

僕が利用する航空会社は直行便で料金の安いUANWの米系が圧倒的に多い。でも自宅から一番近くて便利なのは名古屋になる。以前は羽田のCIが安くて良かったけど、残念ながら成田に移ってからはあまりメリットが無くなってしまった。
名古屋の選択種はTGJLの共同運航による直行便とCX、CI、KEなどの乗り継ぎ便だ。その中で僕は料金の最も高いTG/JLを使う。何故か?それはタイが恋しいけど2日以上休暇が取れない時に木曜日の午後便で発ち、月曜日の深夜便で帰国するんです。
上記は3泊5日の短い日程だけど、時間が惜しくて無駄な行動をしないから充実したバンコクライフが楽しめる。でも、それを彼女に伝えるときは少し辛い。「たったそれだけ?帰らないで...どうしてタイには仕事がないの?」彼女の悲しむ顔、そして笑顔を見るために僕はタイに通う...
先週はBlogの友達が訪タイしていた。僕も彼に刺激され数日だけどあの街に帰ることにした。彼女と約束していたメナムでのデートを果たすために...
mena.jpg

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2004.03.21

北方のバラ

天使の都から北へ約700キロ、北方のバラと呼ばれるチェンマイはタイ北部最大の都市だ。この街はバンコクに飽きた僕が初めて訪れた場所で思い出も数多くあり、現在はタイ国際航空(TG)が成田からの直行便を就航させるなど、日本人にはグッと身近な存在になっている。
空港に降り立った瞬間、バンコクとは比べ物にならないほど空気のキレイなところと感じる。でも、与えられている素敵な敬称にはやや役不足かな??街はどこにでもあるアジア(タイ)の田舎の風景と大差ないような気が...
僕は女の子を手配した。「英語の出来る人?」その質問に手を上げた2人から20歳の子を選ぶ。黒い瞳と髪、白い肌...街はともかく美人の産地というのは間違いないだろう。時間を置き彼女はホテルに来た。Sawadee-ka!あれれ、英語は...でも可愛いから許す。
夕食を食べたあとナイトバザールを往復して部屋に戻る。「明日もブッキングしてくれる?」ベットの中で彼女が言った。僕は彼女たちの置かれている環境を考え少しナーバスになる。籠の中の鳥...誰かに買われなければ外に出られない現実...
僕と彼女はチェンマイの町を見下ろす「ワット・ドイ・ステープ」にいた。偉い僧の前、大理石の床にひざまずく。僕は彼女の未来を祈った。手首に糸を巻かれる。サーイシィン...。チェンマイにいる間はこの子と過ごそう...僕は決めた。そして彼女の手をとり下界に向けて石段を下り始めた...
Doi.jpg

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2004.03.18

タイ語を使ってみる

値段を聞くときによく使うのは...タォラィ(いくら?)ですが、これをいきなり女の子に使うのも考えものです。だって女の子は物じゃないでしょ?伝えることは同じでも僕は間接的に言います...

例文:テルメーにて
女の子と話が進みホテルまで来てくれることになったとき...ハイ・クン・タオライ・ディー?(君にいくら上げればいい?)...ちなみにロングでのお遊びは「カンクーン」と言います。Good luck!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.16

バード(Bird)

僕は昨日までソウルの仁寺洞にいた。最後の夜、清涼里や梨秦院を回って部屋に戻り、シャワーを浴びたあとテレビでK-POPSを聞きながらコンビニで買ったOBとオムスビを飲み食いする。K-POPSは英語の曲とそんなに遜色無く聞くことが出来て僕は結構好きだ...
だいぶ酔いが回ってきたころ、聞きなれたメロディーと声が聞こえてきた。韓国語じゃない...画面を覗き込む僕の前に現れたのはバードことトンチャイ(Thongchai)だった。まさか韓国でバードの歌を聴くとは...
ボリュームを上げて思わず口ずさむ。ああ、やっぱりタイは最高だね!久しぶりのソウルでキレイなアガシと戯れ「韓国も結構良いなぁ!」と思ったばかりなのに、タイ語の歌を聴いたとたん僕の気持ちはあの街へ飛んでしまった。年度末の超忙しい時期、行ける保障は無いけれど僕は帰国早々バンコク行きのチケットを手配した...
Bird.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.03.13

エビータ(EVITA)

今日の予定はどうする?「そうだなぁ...エビでも釣る?」え、海老かあ...僕は友達の返事にバンコクで有名な海老の釣堀りにでも行くのかと思った。海老釣堀はその名のとおり、海老を釣って併設されたレストランで調理してもらうという、タイ人がいかにも好きそうな娯楽だ...
でも、僕たちが行ったのはエカマイからペッブリーを右折してすぐの場所。MPのEVITA。通りの反対側にはメリーがある。エビータにはプチオキニがいた。彼女は閉店するコージーから移籍してきた子で日本人には結構有名な娘だったから知っている人も案外いるかもね...
エビータは、駐車場を進みガラスの扉を開けて2階へ上るとイスとテーブルが並んでいる。その正面にひな壇があり、右側を向くとサイドの娘たちが座ってます。ご指名の後は右奥のキャッシャーでお金を払い...となるのですが、この店は部屋が少なく混んでいる時間帯は結構待たされることが難点だった。テーブルで待つ二人。会話の出来ない人には辛い待ち時間だったんじゃないかな??
現在、コージーは新装開店している。以前は結構好きな店だったけど新しい店にはまだ足を運んでいない...
Evita.jpg
タイでエビを釣る...??

| | Comments (56) | TrackBack (0)

2004.03.12

アパートを借りる

現在、僕の定宿はペッブリー通りにあるサービスアパートメントに落ち着いているけど、以前は安いアパートを借りてしまおうかと真剣に考えていた。実際に友達の何人かは借りていたし、日本に帰国している時は部屋を管理してくれる女の子もみんな作っていたからね...
僕はバンコクに帰るたびアパートの情報を集めた。カラオケ、バービア、GOGO、MP...あらゆる場所で聞きまくる。そして運良く(?)部屋を見せてくれる女の子がいれば迷わずお邪魔した。水回りやベットの固さなど、やっぱり物件を直接見るのが一番勉強になるしね(^^;)
あの頃は戦勝記念塔の近くが最有力候補だったけど、もし僕がいま住むとしたら第1候補はラッパオとラチャダーが交差している辺りかな。そして、第2候補はスクンビットのプラカノン、第3候補はちょっと離れてシーナカリンってとこでしょうか。でも、本当はWTC前にあるコンドーが良いんですけどね。500万Bか...
redi.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.11

タイ語を使ってみる

~レーオ(もう~しちゃった)はよく使うタイ語のひとつです。キン・カーオ・レーオ・ルー・ヤン(もうご飯は食べたの?)キン・レーオ(もう食べちゃった)はタイ語入門の定番と言える例文ですね...

例文:NANAにて
すでにオーダー済みなのに注文を取りに来たウェイトレスに...サン・レーオ(もう頼んだよ)、そして、もう飲みたくない時は...ポー・レーオ(もう十分だよ)、マオ・レーオ(もう酔っちゃった)を使ってみましょう。中途半端な受け答えをしていると、覚えのない伝票の餌食になりますよ!
それから、アレの最後の場面で使う言葉は「セッ(ト)・レーオ」です。さあ、このセリフどちらが言うのかな??

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2004.03.10

メーサイのカフェ

国境を流れるSai川にせり出すカフェ。僕はコークを飲みながら自分のした行動を思い出し笑ってしまった...
中国系の兄ちゃんの店でメールを打ち終わり、僕は国境に向けて歩き始める。「ホントにメーサイにいるの?」昨夜、彼女は電話に出た僕を疑っていた。その一言に僕は半分怒り半分落ち込む...タイの女は独占欲が強い。だからタイの男は苦痛になって浮気をするんだ。まったく!と思いつつも、どこが良いかな??それらしい場所はないかな??と辺りをキョロキョロする僕...
The Northern Most Point of Thailand(タイ最北の地)、その看板の前で写真を撮った。まさしく証拠写真??えーと、次はお土産...またもやキョロキョロ、ソワソワ...いったい僕は何者だ??
だんだんと太陽が傾きカフェには涼しい風が吹き始める。明日は朝一のバスでチェンライに戻り、飛行機で一気にバンコクだ。僕は店を出た。そして、ふとカフェを見上げると僕の後ろにいた女の子が(Bye!)と手を振った...
IMG_1458.jpg

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2004.03.08

タイ語を使ってみる

夜の繁華街、シーロムやスクンビットで1ブロック置きに声を掛けてくる怪しいポン引き。奴らの手には必ずといって良いほどMPのチラシが握られている。そんな彼らを巧くあしらうにはやっぱりタイ語が有効かもしれない...

例文:「マッサー!」とチラシを見せるポン引きに...
マイ・アオ(いりません)、マイ・ソンチャイ(興味ないよ)、パイ・レーオ(もう行っちゃった)...短くて簡単でしょ?ウザイ彼らだって時にはいい練習相手になります。物は試し、何も考えず思い切って使ってみましょう!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.03.07

チャーン(象)と彼女

観光客がバンコクで驚くことのひとつに「象」がある。夜の繁華街に突如現れた大きなゾウ。象使いは客に餌を売り、客はそれをゾウに食べさせる。「タイ=象」と言う組み合わせを上手に使った商売だ。
チャーン!彼女が僕の腕を引きながら言った。外壁に押されるように逃げる。危ない!もう少しで二人とも押しつぶされるところだった...彼女は僕の胸から離れ、象使いに向き直ると突然怒鳴り始めた。おとなしくて可愛らしい彼女が...唖然とする僕。そんな彼女の行動にタイ女性のたくましさ(怖さ??)を少しだけ見たような気がした...
後で聞いたけど、毎年ゾウ絡みの事故が何件か起こるので現在はバンコク市内への象の立ち入りは禁止されているらしい。でもココはタイ。バンコクから決してゾウが消えることはない。僕もそれでいいと思う...
cyaan.jpg
野良犬ならぬ野良象?? チェンマイにて

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.06

タイ語を使ってみる

MPで選んだ子が最高に良くてもう一度お相手願いたい...こんな人が結構多いみたい。そんな時は帰り際に明日の予約を入れる?いやいや、あなたの部屋に来てもらえば恋人気分で朝まで...です。

例文:チャオ2にて
全て終わり、ベットでまったりしている時に...
クンニー・チャ・マー・ティアオ・ロンレーム・ポム・ダーイ・マイ?(今夜、僕のホテルに来れない?)

注:女の子は意外と高い確率で来てくれます。でも、いくら仕事後のプライベートタイムと言ってもチップは必要です。中には本当に好きで逢いに来てくれる子もいますが、それは極々一部でしょう...

| | Comments (66) | TrackBack (1)

2004.03.05

ワット・アルン

Wat Arunに着くと僕は迷わず中央の仏塔に登った。そして日陰に腰を下ろし、メナムの流れとギラギラな太陽が照りつけるバンコクの街を2時間ボーっと眺めていた...
何もかもが新鮮で楽しかったあの頃、彼女だけを追い求めていたあの時間...僕は財布にしまってある写真を取り出し眺めた。ワット・アルンの白く輝く塔をバックに寄り添い笑う二人。こんな日が来るとは考えてもみなかった。僕と彼女は昨夜で終わった...
「私はこの少し上にあるお寺が好きなの...」あのとき彼女が言ったことを突然思い出した。僕は塔を降りて船着場へ戻る。メナムを渡り道を歩いてまたメナムを渡った。ワット・ラカン...この寺の名前。桟橋にそう書いてあった。観光客は一人もいない。
境内に入るとスズメや亀などを売っている屋台が軒を連ねる。タンブン...僕は本堂で線香を上げてから、籠を開けスズメを放した。僕の犯した罪を詫びながら...
wat-a.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.03

NET屋さん

僕は国内でも海外でもMSNのホットメールをよく使う。HMを知ったのはある旅行雑誌だった。何年前のことか忘れたけど、当時は本国のWEBからしかアドレスを取得出来なくて、もちろんHMのサイトも英語だった。それに、POPメールも無料で使え「さすがMS、凄いぜ!」と、一人で感心してたっけ...
ソウルには負けるけどバンコクにもNET屋はたくさんある。カオサン、スクンビット、シーロム...外人の多い地域には必ずあるし、最近は日本語の使えるPCも増えてきた。まったく便利に世の中になったもんだね...
僕の行きつけのNET屋はパトナームにある。OSはXPで料金は1時間20B(オープン時のプロモーション価格だったけど今も続いてる)、速度もまあまあだし、日本語やメッセンジャーだってもちろん使える。ただ、この店はアフリカンの客が多くて騒がしいのが少し難点かな??
僕はまだ行ったこと無いけど「THE-CAFE」にはWEBカメラがあるらしい。上手に使えば日本の友達と面白い画像チャットが出来るかも!
Ncafe.jpg
一度だけ使ったスクンビットのネット屋。まだあるかな...?

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.03.01

タイ語を使ってみる

カラオケやMPで女の子を選ぶとき、初心者で英語もタイ語の出来ない人は片言でも日本語が話せる子をチョイスした方がいいと思います。俺はヤルだけだから...なんて言わないで会話を楽しみましょう!場が持てなくて時間前に退室しちゃう人も多いんですよ。

例文:ピンクラオのMPにて
いる確率は低いけど一応コンシアに聞いてみる。
コンティー・プーッ(ト)・パーサー・イープン・ダーイ・ユー・マイ?(日本語が出来る子はいますか?)
ちなみに英語はパーサー・アンクリットです。あと、コンシアが薦めた子が危険年齢に見えたら念のため確認した方が良いでしょう。
カオ・アーユゥ・タオライ・カップ(彼女は何歳なの?)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »