« March 2005 | Main | May 2005 »

2005.04.30

彼女の町

タイも暑いけど日本も負けじと初夏の気候ですね。
GWが始まり日本からの観光客も一気に増えたような気がする。中国が反日デモの影響で敬遠されたのもあるかも知れない。前のテロの時もタイはそのような日本人の逃避場所になっていたから...
帰国する僕はバイクを置きに出掛けた。彼女の家があるタノンにはバス路線が無い。あるのは乗り合いのソンテウとモーサイだけだ。迎えに行くとき、発音が難しくてタクシーの運ちゃんに場所が伝わらなかった頃が懐かしい...
僕はこの町に通うようになって3年近くなる。考えてみれば、こんなに長くお付き合いしていた女の子は彼女しかいない。決して「愛」とかじゃないんだけど不思議な関係でね...
「あと5分位かな...」バイクを止め彼女に電話した。来た道を振り返る。何も無い庶民の暮らす普通の町だ。それが彼女の町...
town
もうここには戻って来ないかも...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.23

ゴーホック

僕は友達の女の子とラチャダーのタイ飯屋にいた。彼女の携帯がなる。喋り方からして何か問題が発生し様子だが早口のタイ語で内容はよく解からない。「友達が大変なの。ちょっと行って来る!」日本人の彼氏がどうのこうの...もう死ぬとか...彼女も興奮して店を飛び出していった...
友達は風俗店で働く子だった。独身と嘘をついて遊んでいた日本人に惚れ込んで裏切られた。仕事ではなくて本当に愛していたのに...友達は酒を飲み、アパートから飛び降りる寸前だったと彼女が言った。
「どうして嘘を付くの?彼女はずっと彼に尽くしていたのよ...」この手の事件はタイでは珍しくない。でも、当事者が同じ日本人だと僕も心が痛む。タイで遊ぶのは結構ですが風俗の女の子だって人間なんです。カラダを売る仕事をしてたって普通の恋愛を求めてる子だってたくさんいるんです。好きでその世界に飛び込んだわけじゃないんです...
tgirls
みなさんGWは訪タイですか?僕は一足先に帰ってます...

| | Comments (6115) | TrackBack (0)

2005.04.21

なぜ?

BTSの乗り降りでエスカレーターと階段の場所を間違えたことありませんか?アソークのMRTとの連絡階段なども「取り合えず設置しました」みたいな感じでまったく計画性が無い。まあ、これらの施設そのものがタイの感覚で作られたんだから仕方ないけどね...
道を歩いていて変なものにぶつかることもある。大通りに無理やり歩道橋を付けたので歩道のスペースが無くなり車道に下りなきゃ歩けない危険な場所、どう考えても邪魔な並列設置の公衆電話などなど...まったくこの街は面白い。
タイに不慣れな頃、ゴーゴーなどの会計で必ずつり銭に小銭が混じるのを不思議に思った。なぜ?チップを出しやすくしてるんだよね。そんなことも知らないで遊んでいた若い頃が懐かしい...
tel2
なぜ並列なの?このセンスは理解できない...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.19

タイの雰囲気

何を見てタイの雰囲気を感じるかは人それぞれだと思う。僕だって数えたら切が無く幾つでも上げられるからね。例えば、青赤・黄色のタクシー、白黒の制服とか...
前の彼女は料理が上手でお手製の食事を結構食べていた。でも彼女もキーキアットの時がある。そこはやっぱりタイ人ね!その場合は下の食堂から料理を持ってこさせるんだけど値段の割りに大して美味くない。だから僕が無理に外へ連れ出していた。
この街の主だったソイには必ず屋台がある。赤いプラチェアーに二人で腰掛け、僕は麺類、彼女はご飯物を頼む。氷水を飲みながら会話にならないお喋りをよく楽しんだっけ...
最近はランチを屋台でとることは滅多に無い。昼間、屋台のテーブルに置かれた調味料セットを見るとあの頃を懐かしく思い出す。久しぶりにあの屋台に出掛けてみようかな??
redtc
屋台セット...僕の中にある「タイ」です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.04.17

アイスクリーム

僕がタイで初めて食べたアイスは定番のココナッツだった。そのアイスは渋滞に嵌ったとき運転手が買ってくれたんだけど、正直言って最初は食べたふりをして返そうかと思った。けど、口を付けないと失礼だし、僕は意を決して小さな塊を口に運んだ...
美味い!ハーゲンダッツとはまた違うけど、この値段でこの味なら十分に合格点だ。一気にカップを空にした僕を見て運ちゃんは上機嫌になり、解からないタイ語でずっと何かを喋っていた...
彼女とのデートでもアイスを食べる。タイではラーメンの替え玉ならぬ替えクリームがあるんです。もちろん彼女は必ず頼む。最後まで食べられない癖に毎回ね...
ice
一人300円位、割と高級デザートかもしれない。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2005.04.15

先輩<女

昨年、スクンビット・ソイ7にある「BG」の記事を書いた。ここは正直言って僕の範疇を飛び越しているけど、先輩から「最近の様子はどうなの?」と聞かれたので軽く視察に出掛けることにした...
ナナの中庭でクロスターを1本飲んでスクンビットに出る。信号待ち、ポリスボックスの横でタバコを吸ってると女の子にいきなり腕を組まれた。(誰だぁ?)見覚えのある子だけど...
彼女はこのソイに住んでる子で、友達の付き合いで一度カオサンで遊んだことがあった。「どこ行くの?」「飲みに」「連れてって!」「どこ?」「カオサン」「やだ!」「じゃあラチャダー」「...」僕の肘に彼女の胸が当たる。「OK!」先輩より女を取る。弱い僕...bg_soi7
BG(ソイ7):翌日フードコートに出掛けたついでに写真を撮る。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2005.04.13

ノムヤイ

僕は巨乳好きのオッパイ星人ではない。かと言ってサナームビンの貧乳が良いわけでもなく、月並みだけど程良い大きさの美乳が好みです。それもスレンダー系ボディにね!
過去の経験からタイ娘のノムヤイは僕好みの美乳が多いと思う。(インドネシアには負けるかな??)まあ、東南アジアだからホアノムの色が濃いってのはあるけど、僕的にはあまり気にしないから大きな問題じゃない...
ある遊び場で38インチの女の子と遭遇したことがある。色白の爆乳は美形でノーシリコンの天然物だけど十分な固さもありとても美味だった。巨乳も結構いいじゃん!その後の僕はしばらく「ノムヤイ支持者」になった思い出がある。すぐに飽きたけどね。
バチッ!と手を叩かれた。アルコールが入っていたのもあるけど、なんか無意識のうちに手が伸びて彼女のオッパイを触ってしまったのだ。僕も悪いけど、そんな雰囲気を作ったのは彼女なんだけどな...
nom
見られない。触れない。想像が僕の欲求をかき立てる...

| | Comments (102) | TrackBack (0)

2005.04.11

ソイ・ゼロ

スクンビットの高速道路下にソイ・ゼロと呼ばれている場所がる。定番の歓楽街に飽きた人は覗いたことがあるんじゃないですか?まあ、ハッキリ言って観光客が行くような所じゃありませんよね。あの「地球の歩き方」に紹介された時は正直ビックリしました...
僕はソイ1のストリート1・ロッジに泊まった時、ナナまで歩くのが面倒で数回寝酒を飲みに行ったことがある。他と比べれば酒も安く、プールや取り合えず話し相手になる女性もいるから暇は潰れるかな?でもここで女の子をどうにかしたことある人って聞いたこと無いですね。やっぱり場末...??
soi0
Soi-Zero:夜と昼の歓楽街は雰囲気が全く違う...

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2005.04.09

R4

僕はソイ4の入口でタクシーを降りた。屋台、バービア、夜の女...相変わらずの世界がそこにある。人をかき分け雑踏の中をナナへ進むと、見慣れた顔が異国の男たちに連れ出されて行くところだった...
彼女はナナの祠に手を合わせ、僕を見つけると「後でね...」とタイ語で言う。ショートのお仕事かな?? まあ、期待はしていないけど夜食のお相手候補が一人出来た。彼女が戻ってくる確率は20%位だろう。過去の結果から...
レインボーは客で溢れている。ファランもいるけど圧倒的に日本人が多い。連休だしね。彼らに混じってお花畑の鑑賞を30分した。帰り際、知り合いの女の子がやって来て「私、レインボー4に行く...」と教えてくれる。噂には聞いていたR4、色んな問題があったけどオープンの目途がたったみたいだ...
wai2
夜食の前に...

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2005.04.07

ユーナイ?

「どこにいるの?」この言葉は彼女に限らずタイ人の多くが電話の第一声に使う。嘘の下手な僕は自分の考える時間を延ばすため、相手から言われる前に聞くことにしている...
彼女の多い返答は、大学、家、友達の家、市場...まあそんな所で、僕の場合は、部屋(自室以外を含む)、カフェー(隣に何かある)、ディスコ(GOGO含む)が多いかな??
僕はメジャールのスタバにいた。彼女との待ち合わせだ。「ユーナイ?」携帯を耳に当てながら僕の近くを行き来する彼女を面白く眺める。自分が言うのもなんだけど、この娘はかなり目立つ。とても素敵な女性だと思う...
major_sbc
バンコクにはスタバが続々とオープンしている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.05

セントラル

地下鉄のパポンヨーティン駅から長い連絡通路を抜けるとセントラル・ラッパオの近くに出る。皆さんは行った事ありますか?ここって観光客が多く出没する街中と比べても可愛い女の子が多いと思いませんか?(趣味の問題か...)
僕はセンタン(タイ語ではこう聞こえます)によく出掛ける。MBKなんかにいるよりこっちの方が落ち着くんですよね。不思議と。ぶらぶらと店を眺めたり、カフェで甘い珈琲を飲みながら女の子をチェックしたり...
そして彼女を待つときは外にいる。前は階段に腰掛けてタバコを吸っていたけど、最近は半地下(?)のオープンカフェで時間を潰してます。バンコクポストを読みながら...
pcc
太陽の向きを計算しないとメチャ暑いです!

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2005.04.03

ナーナー

だいぶ前の話だけど、暇な僕はBTSの1日券を買ってシーロム線・スクンビット線にあるすべての駅に降りてみたことがある。この時の乗り方は、ナナ→プルンチット→アソーク→チットロム...という様に近距離から初め、後半に行くに従い遠距離となる感じだった。
そんなことして何になる?そう言われちゃうと元も子もないんだけど、BTSの車内で何度もアナウンスを聞いてたから、駅名やその発音はその日で完璧にマスターしたかな??
それと、僕が最初に読んだタイ文字は「NANA」だと思う。それもBTSに乗っていた時に覚えた。NANAは「ナナ」じゃなくて「ナーナー」なんですよね。今年の課題は「読み」だったけど既に挫折している。まあのんびりと行きますか。タイは逃げないしね...
nanasoi3
最近はソイ3のスタバが昼のお茶スポットだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.04.01

MRT

僕はカルチャーセンターの事故以来MRT(地下鉄)に乗っていなかった。だって、あれがホイクワンで自分が担架に乗せられて地上に出でくるところをTVなんかに撮られたら...ちょっと恥ずかしいでしょ?
とは言ったものの、アソークからセントラル・ラッパオがあるパポンヨーティンまで15Bで運んでくれるんだから乗らないわけには行かない。もちろん夕方のラチャダー途中下車もね!
そのホイクワン駅でスーツケースを転がした日本人を見た。ドンムアンから直行なのか、これから帰国するのかは分からないけど、僕的には思わず微笑んでしまった。いや、苦笑いかな...
vip
もしこの妖しいネオンの中へ担ぎ出されたら...

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »