« ヌーディスト | Main | DTAC »

2006.01.30

ペンティー

僕は地図を見るのが好きです。「ここで高速を降りて...このソイを曲がったのかぁ?通りの名前は...」自分の出掛けたところを見つけ、そこまでのルートを辿りながら街の地理を頭の中に収めていく...
バンコクの地図を初めて買ったとき、それを広げて大きくなった地図を上から眺めると、自分の行動範囲がいかに狭かったのかハッキリと分かった。ナナの子が家まで帰るのに200Bかかると言っていたけど確かにここじゃあなぁ!なんてことも実感したり...

今までいくつか地図を買いましたが、現在僕が愛用しているのは「ThinkNet」が出している「MINI MAP」のバンコク・バイリンガルバージョンです。(去年、紀伊国屋で159Bだった)
この地図は名前のとおり英語・タイ語の表記があります。だから知らない場所にたどり着いてしまったとき、道路表記を確認したり、タイ人に道を尋ねたりするのに便利です。
でも、タイ人って地図を見るのが下手なんだよね。見当違いの場所を指して「今ここだ!」と威張って言うから面白くて呆れちゃうことも実際多いし...(笑)
map2
友達曰く...地図=Gダイの最強マップが一番だ!

|

« ヌーディスト | Main | DTAC »

Comments

地図といえば、「タイ自由ランド」のエリア別マップは面白いですよね。僕は今でも紀伊国屋で立ち読みするときは必ずゲットしています。

Posted by: sim | 2006.01.31 09:37 PM

そして、Google Earthも一緒にみたら、完璧でしょうか。ソイカを見たときは感激しました…

Posted by: hamada | 2006.01.30 03:35 PM

 そうですね,自分のたどった足跡を地図の上で再確認するのは,楽しいものですね。昔,アパート暮らしをはじめたラチャダー地区もバンコクのどのあたりに位置するのか分からず,フリーペーパーの粗末な地図をベッドの上に広げ,夜な夜な眺めては,明日はどこヘ行こうかと思案していました。

Posted by: チャムロ | 2006.01.30 10:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ペンティー:

« ヌーディスト | Main | DTAC »