« 待ち時間 | Main | よく行く場所 »

2006.05.30

彼女の友達

僕のノキアには女の子の電話番号は殆んど(?)入っていない。でも、彼女公認の番号は10人以上登録されている。公認...?っていうのは、彼女が僕の携帯を使って友達と話すから、そのグループが登録されているんです。
以前、メナム沿いのレストランで食事をしたときに、彼女が「N」という友達を連れてきた。Nは口数が少ない。でも、彼女の仕草は男子心を刺激する。甘えるような声と開いたシャツから見える胸元が妙に小悪魔的だった。
その日の深夜、NからMMSが入る。「貴方は何時でも私を呼ぶことが出来る。そして、私は何時でも貴方との時間を作ることが出来る...」そんなメッセージがベットで寝転ぶ写真と一緒に届いた...
(これって何だ...??)(何で僕の番号を知ってるんだ?)(誘ってるのかな??)(いや、彼女がNを使って僕を試してるんじゃないか?) (でも、彼女わるくないよな...)色んな思いが頭の中を駆け巡る。
「Nちゃん元気?」しばらくしてから聞いてみた。「どうしてNのこと聞くの?」「いや、最近連れてこないから...」「彼女、性格メチャ悪い。もう友達でもなんでもない!」ムキになる彼女。この雰囲気は相当やばそう...ああ良かった。あの時に返信でもしてたら危なかったな...
Popkan
実は...Nの写真を消すときに僕はかなり躊躇しました。

|

« 待ち時間 | Main | よく行く場所 »

Comments

正しくは「元彼女の友達」ですね...
これから出てくる彼女系の話は「思い出話」ということで読んでください。

Posted by: sim | 2006.05.31 07:07 AM

新しい彼女できたのですか?
ちょっと不思議・・・・・
「帰る理由」とは違うのですね!

Posted by: jin | 2006.05.30 10:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 彼女の友達:

« 待ち時間 | Main | よく行く場所 »