« October 2006 | Main | December 2006 »

2006.11.29

T派?D派?

皆さんはホテルの部屋を取るとき、ベットタイプはどうしていますか?僕も含め、友達の多くもダブル派なのですが、中には何故かツイン派もいるんですよね。
彼は高確率で夜のお供を連れて帰ります。そう、Hが好きです。でも、寝るのは一人が良いそうです。朝方、違うベットで眠る彼女に迫るのが楽しいのかな??

下はラチャダーのお手軽ホテル:パラッツォとサヤームビバリーのベットです。パラッツォはダブルと言うよりキングですね。
Palhotel The Palazzo Hotel

Sbivhotel Siam Beverly Hotel

| | TrackBack (0)

2006.11.27

もう旧世代

僕は今回初めてスワンナプーム空港に降り立ちました。高度を下げる機体、眼下にはタイの田園風景が広がる。おお、今度はこんな感じで旅が始まるのか...
「あれ、海だ??」そろそろ着陸かなって思ったら飛行機は海に出てしまった。旋回する機体。そして再び内陸へ向かう。高速道路を行き来するクルマ、広大な空港敷地、タッチダウン!特に感動はない...

僕の始まりは今でもドンムアン。そこから見えた景色に涙を流しながら思い出を作ってきた。ドンムアンを知らない世代はこのスワンナプームに降りる景色に涙するのかな?あと1年もすれば「ドンムアンはね...」なんて昔の話をすると笑われちゃうかもしれないな。

動画:スワンナプーム①(2分58秒)
BGM:ปนัดดา เรืองวุฒิ [อกหักปากแข็ง]

これ、ドンムアン世代は感動しないんじゃないですか?

| | TrackBack (0)

2006.11.25

乾季の雨

先週末の夕方、バンコクは強いスコールがありました。すでに雨季は終わり乾季に入っているはずなのにね...
トンローを南下する僕。空は何かに怒った様に色を変え、路面の落ち葉は風に吹き飛ばされる。頬に大粒の雨が当たった。逃げる僕...
スクンビットで本格的な雨に捕まった。雨季のど真ん中でもあるまいし、当然傘も持たずに1時間以上雨宿りする。まあ、街に積もった埃が洗い流されて少しは空気が良くなるだろう。と思ったけど、翌朝窓から見えた景色は昨日と同じ、埃の中に霞んだ街だった...

動画:乾季の雨(39秒)BGM無


| | TrackBack (0)

2006.11.24

携帯ネタ

按摩屋のネーさんが僕の携帯に入ってる動画を欲しがった。BTで送る。送信終了!でも何故か見れな~い。
ネーさんの携帯はノキアのNシリーズで2万B以上はする代物だ。もしかしてメモリーがいっぱい?借りて僕がチェックする。カードスロットルを開けて...う~ん、外部メモリーが入っていない...
「ああ、これじゃな~い!」ネーさんがノキアの画面を見て言った。スロットルを開けたのでテーマ(待ち受け画面)が変わってしまったのだ。慌てるネーさん。別にメニューから元に戻せばいいじゃん...
僕はあたふたしながら携帯を操作するネーさんを面白そうに見ている。タイ語が読めれば僕がやってあげるんだけど...でも結構いるんですよね。機能を使いこなせないのに見栄で上位機種を買ってしまう典型的なタイっ子が...

今回、One-2-Callのプロモーションを変更してきました。僕は2枚のシムでSawadeeを使ってますが、1枚はもっと長いのに替えようと考えていたんです。
狙いのプロモーションは40Bチャージでも365日有効という「UnnUnn」でしたが、3ヵ月毎のチャージを怠ると使えなくなると言われ、結局「NanNan」に落ち着きました。まあ、タイなのでUnnUnnでも大丈夫だとは思うんですけど...
12callp
Sawadee&NanNanは来年1月末で終了します。
「promotion_one2call.pdf」をダウンロード
《携帯のお値段(JAY MART)》
「jay_mart_115nov06.pdf」をダウンロード

| | TrackBack (0)

2006.11.23

帰国

昨夜帰国しました。日本は想像していたより暖かかったです。僕は出掛けに薄い上着しか持っていなかったので、帰国したとき寒かったらどうしようと思っていたので良かったです。

さあ、今日から週末を絡めてタイに戻る人が多いと思います。対バーツのレートは相変わらず悪いです。僕が替えたときは、3.050-3.085位でした。この流れでは3.000を割り込む可能性もありますね。贅沢は言いませんので「バーツを3倍すれば円」の感覚までは戻して欲しいな...

今回は目標を持った滞在でした。が、結果は惨敗。プマワーリー・ヨートガモンをイメージさせるようなバンコク娘に振り回されて衰弱...でも悪い子ではありません。しっかりと自分の意見を言う都会の女の子って感じです。ちょっと惚れたかも...
Yashi
次回の訪タイは彼女と逢う以外バンコクに用は無いです。

| | TrackBack (0)

2006.11.18

タイにいます

皆さんご無沙汰しております。僕はタイに来ています。今日でちょうど1週間が経ちました。

「今回はバンコク再発見の旅」なんて目標をもってやって来ましたが、毎日の内容はマンネリ化した過去の繰り返し、まったく変化のない自分にちょっとイラついています。毎日刺激を求めて街を彷徨った昔が妙に懐かしく感じられます...

昨夜から少しずつ日本人観光客も増えています。来週は祭日も絡んでるから天使を求めに多くの日本人がタイに押し寄せるんじゃないでしょうか。読者の中にも予定が入ってる方がいましたね。

本格的に込む前に僕は日本に戻りますが、明日は今夜到着する友達に付き合って観光客になります。朝6時に迎えが来ると聞きました。めちゃ早起きです。たまにはそれも良いでしょう。たまにはね...

| | TrackBack (0)

2006.11.08

最後のチャンス

彼女と別れて5ヵ月ほど経ったころ、ビッグCでサンダルを探していたら携帯が鳴った。知らない番号だ。僕は登録していない番号、身に覚えのない番号は出ないことにしている。
「もしかして...」その時は直感的に電話を受けた。掛けてきたのは僕もよく知っている女の子だ。本当は彼女じゃないかと思ったんだけどね...
電話の彼女と最後に会ったのは、シンガポールから一時帰国する彼女をドンムアンへ迎えに行った時だった。「あなた達はすごく仲が良かったじゃない。どうして別れたの?」「喧嘩したななら私に任せて...」普通の声で喋る彼女。僕は「掛けなおす」と言って電話を切った...
あの時が彼女とよりを戻す最後のチャンスだったのかもしれない。でも僕はそれをしなかった。(もし彼女本人からの電話だったら僕はどうしただろう...)なんて自問自答を何度も繰り返す。けど、終わりは終わり...
Dongmuang
もうあの日には戻れない...(ドンムアン到着ロビーで)

| | TrackBack (0)

2006.11.06

パンドラ

サンパコイの市場を見てチェンマイ駅に向かう。夕食前の軽い運動だと余裕に構えていたけど結構距離がある。しかも途中から雨が降ってきた...
駅前で少し雨宿りするも雨は一向に止まず。僕は適度の時間(?)暇を潰せる場所をふと思い出して行くことにした...

その場所は、ナイトバザール方面から来ると、ピン川に架かるナワラット橋を渡り、鉄道のチェンマイ駅方面に向けて進む。少しだけ広い交差点を二つ過ぎると左手に看板の集合体が見えてくるので、そこを左折してずーと奥へ向かうと、Gダイの最強マップにも紹介されている風呂屋と按摩屋が見えてきます...

動画:パンドラへの道(58秒)

Pandora地図(Google Earth)

| | TrackBack (0)

2006.11.04

ホテル選び

僕は次回泊まるバンコクのホテルを探しています。以前は定宿が決まっていたから何も考えないでタイに飛んでいましたが、今年に入ってからはちょっと訳ありであちこちのホテルを物色しています。
と言うことで、最近は航空会社とホテルのチョイスで結構悩んでる。航空保険、燃油チャージという訳の分からないシステムが出来てエアーを選ぶのに頭を使い、今度は泊まる場所まで考えるはめに...ああ面倒だぁ!
「○○さんは、JFは気にしないんですか?」シーロムのモンティエンが定宿の友達に聞いてみた。「JF?ああ、連れ込み料のこと?どこでも同じでしょ?」「えぇ、同じ...じゃないですよ...」彼は毎晩1000Bも余分に払ってタニヤ娘と遊んでいる。1000Bって大きいよな??僕の宿賃より高いし...う~ん、それが普通と思っていたのを聞いて僕はちょっと羨ましかった...
地図からホテルを探すにはココが便利です。情報はまだ少ないけど、こういうマップを作ってくれるってありがたいですよね。Gダイにも最強マップの勢いでホテルマップの作成を強く希望しています...
Rachada
「新空港⇔ラチャダー」高速使えば早いかな?

| | TrackBack (0)

2006.11.02

月と曜日

11月になりました。タイ語ではプルッサチカー(ヨン)。ちなみに12月はタンワー(コム)...
タイの暦、1月から12月までの単語は結構早く覚えたタイ語の1つです。それは...「次はいつ来るの?」っていう女の子の質問に答えるためという単純なものでした。皆さんもそうじゃないですか?
月を答えるとき、最初の頃の僕は本に書いてあったとおり「ドゥアン・プルッサチカー・ヨン(11月)」と言っていた。けど、女の子は簡単に「プルッサチカーね!」って返す。あれ、最初と最後は要らないんだ!って、しばらくしてから気がついた思い出があります。
次に曜日ですが、これは未だに即答できないことがあります。使うのは「いつ帰るの?」って場合が多いので気分的に覚えにくいのかも知れません。勝手な言い訳ですが...

最近ネタ切れ...手抜き更新の動画(28秒)で逃げ...


| | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »